FC2ブログ

2013年07月

札幌を中心に舐め犬として奉仕している「リョウ」のブログです。これまでの体験談や性癖解消相談なども受けてます。
こんにちは。
舐め犬・りょうのブログへようこそ!

どんな検索ワードでひっかかりましたか?
その検索ワードは貴女の願望ですか!?

さて、3連休が終わりました。
ボクは一人飯で中華食べたり、焼肉食べたり。

そして、初・クラブ?デビューを果たしました。
そこで出会った人妻さんとも、一夜を共にし。

近年稀にみるw
充実した3連休でした。
ありがたいことです。

さて、「焦らして・・・」のPart4です。
ここまでの流れは
Part1
Part2
Part3

Tバックのラインをずらすところまででした。

ずらすところを思い出しながら、記事を書いていると、
興奮しちゃいます(笑)

愛液だらけで、デレデレのマ●コが、
パックリ開いています。

まるで、「舐めて」とでも言っている様な。
実際、彼女は「舐めて」と連呼。

でも、すぐにはいきません^^

その間にも、マ●コから愛液がしたたる。
人差し指ですくって、あげてもまた、、、。

糸がひく。ぬるぬるの愛液です。
とまりません。

そのマ●コをじっくり、眺めながら足先から舐めあげます。
相変わらずマ●コはこちらをずっと向きながら、パックリ開いています。

愛液をしたたらせながら。

徐々にお尻へ近づきます。

あと30cm

あと20cm

10cm

・・

クリトリスまで、3cm。




力をぬいた、だらしない舌の先端が
膨れ上がった、クリトリスの先端にあたります。

「あぁぁああー!」

声にならない、あやさんの声が室内に響きます。

それからも、舌の先端とクリトリスの先端の
接触が増えていきます。

そして、焦らして焦らして、焦らした分、
クリトリスとマ●コを丁寧に、丁寧に舐めあげます。

途中、二本の指をマ●コに挿入しながら、軽くピストン。
すると、Gスポットあたりが、

徐々に膨らみ。

その間、クリトリスは破裂しそうな程、
膨らんでいる。ぷっくりと。

クリトリスを舐めながら、指でピストン。
そしたら、

「でるぅーーぅーーあぁうぅー」と。
あやさんは、「ぴゅつっ、ぴゅっ」と潮を噴きあげました。
それをボクは口で受け取り、
「ゴックン」

無色透明で味もにおいもしない、本当に不思議な液体です。

のどを潤しながら(笑)
再び、クンニに集中するりょうでした。

それからは、あやさんが満足するまで、
そのひと時を務めさせて頂きました。


あやさんとのファーストコンタクトはここまで。
次はあるのかな?

少しずつ他の体験談などもご紹介していけたらなと、思います!

ご依頼はこちらから
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

三連休の中日、みなさん、いかがお過ごしですか。
札幌はお天気、日中は結構。気温が高かったですね。
表にいたので、少し焼けたかな。

さて、これからススキノ方面へ出没します。
今のところは、一人ご飯です。(笑)

お暇な方、いらしたらご飯食べませんか。
一人ご飯よりも、二人で食べた方が、美味しいし(笑)

ご連絡お待ちしています。
ご訪問ありがとうございます!!

つたない文章ですが、クンニの世界、
舐め犬りょうのことが少しでも伝わって、
貴女のクンニライフが充実したら嬉しいですw


さて、酷暑の日、涼しい日など、、、短い夏ですが急激
な温度変化に、体調は崩していませんか?

暑くても、涼しくても、水分補給は大事なようですネ。
しかも、常温で。

冷たいお水だと、内臓が冷えちゃってあまりよろしくな
いようです☆


さて、今日は、花曇り・・・遠くには青空も見えるけれど、
涼しいですネ。

りょうは、毎日スーツで通勤しているので、
こんな日はありがたい。

太っているわけじゃないけれど、代謝が良いらしく、
少し歩くだけで、ジワッっと汗が出ちゃって。

その甲斐あって、今のところは食べても太らない・・・ハズ^^
目指せ、細マッチョ!w


今回は、あやさんPart3です。
まだ、タイトルの「焦らして、焦らして・・・」という
本題にたどり着いていませんが、すいませんw

書き始めると、色んなこと書いちゃって、気をつけますw


前回までのことはこちらから、どうぞ!
焦らして・・・Part1
焦らして・・・Part2


ハイ、ホテルに到着しましたってとこでした。
彼女は、長い手足を若干放置気味にして、
ソファに横たわってリラックス。

その横にりょうは座って、今回は「焦らし」がテーマだ
ったので、直接アソコにはいきません。

徹底的に「焦らして」、アソコの感度を高める作戦です☆

なので、あやさんはロングヘアの方だったので、
髪をさわさわ、シャンプーの香りがいい。

シャンプーの香りってのも、女性を感じるポイント。。
暑い日だったので、ちょっと汗のにおいも混じって、
益々、匂いがいやらしいものに。

夏って最高w

髪から首筋にキス、うなじをツンッとトガラセタ舌で、
行ったり来たり、

「ふぅーーーっ、、、」と、吐息がこぼれます。
耳の裏筋や耳の中に息を吹きかけたり、ペロッっと舐め
上げたり。
徐々に吐息が、大きくなっていきます。

その反応が嬉しくって、また頑張っちゃうわけです^^
同時に、服の上から肩や背中、お尻、太ももをサワサワ。
そのたびに、「ビクッ」っと、あやさん。

そんなことをして、ずいぶん経ち。

あやさんから「ベッドいかない?」とお誘い。
そのまま、二人はベッドへ。

うつ伏せに横たわる、まだ、なにも脱いでいない、
ホテルについた時のままの格好のあやさん。

足先から、お掃除開始。いや、汚れているわけじゃない
ですから(笑)。
足指を一本一本、口に含んで舐めまわします。
そのたびに、深い吐息。

まだ、パンツを履いている状態で、
足の甲からふくらはぎ、ひざ裏、太もも、
お尻へと、、、マ●コ、、、には決して触れず、
サワサワ・・・焦らし続けます。

そろそろかな?

と思って、パンツを脱がそうと、下へずらすと、
アラッッ、かわいいTバック、しかもヒモパンwww

こんなん履いていたの!とまた、ギャップにやられる舐め犬w。

Tバックは履いてもらったまま、あらわになる下半身。

改めて、太ももやお尻、足の先までの舐めまわします。
直接からなのか、先ほどまでの反応とは明らかに違います。

でも、、、マ●コ、、には近寄らない、触れない、
たまーーーに、息を吹きかけるだけ。

でも、「ヴぅーーーんっ」と声にならない吐息が、、、
漏れています。

右足の先端から、お尻に向かって舐めあがり、
右のお尻から、左のお尻に移る時も、
マ●コは、、、無視(笑)

たまに、Tバックの布切れ一枚で隠れたマ●コを、
ツンッとすると、体が「ビクッ!」って。

見ていたらよくわかりますが、
マ●コのラインがもう、湿ってるんですネ。

このTバックを横に2cmずらすだけで、
中から、蜜液がただれ落ちることを想像したら、
まだ、「焦らそう」と思いました。

あ、Sではないですよ。^^
今回の作戦なんです。

マ●コのラインが、だいぶヌメヌメしているのがわかるようになって来ました。
布からにじみ出てる、、そんな感じです。
そのにじみ出たのを、指ですくってあげただけで、
彼女は、

「あぁヴぁああーんぅぅ・・」
もう、大変です(笑)

でも、もう少し焦らしてあげました。

そして、程なく、マ●コに触れたり、触ったり、
息をかけたりと・・・接触機会を増やしていきます。

彼女の中では、
「待っていたのよー!!!」ってところでしょう。

でも、また焦らすんです(笑)


ココまで来ると、脚を触っても、太ももを触っても、
マ●コのツユだくがとまりません。

そんなことを繰り返しながら、、、、いよいよ。
Tバックのラインをずらすときが来ました!

この続きは、また次回。

今日も、ココまでお読みいただき、誠にありがとうございました。
まだまだ、暑い日が続きますが、お体ご自愛ください。

ご依頼はこちらから
7月10日、今日も朝からムッっとする熱さでした。
みなさんは、体調など崩していませんか?

りょうは、毎日元気です!
元気じゃないと、クンニライフも楽しめない!!(笑)

朝の電車の中では、汗ばんだムレムレ感たっぷりのあそこ、チラホラ。
うぅーーっと、気持ちは抑えて眺めるだけ。

一応、犯罪はしませんw

通勤もひと苦労な今日この頃なのでした。


さて、突然始まった(笑)、あやさんとの体験談。
前回の話はこちらからどうぞ。(Part1


・・・某地下鉄駅の改札口、横のベンチでドキドキしながら待っていると、
やってきました、あやさん。

全然、40代になんて見えない、身長高めの清楚系・お姉さんでした。
うーん、中山美穂!?みたいな。

それまでやりとりしていたメールとのギャップに、より萌えーとなる自分w
まずは、リラックスもかねて、近くのお互い入ったことない、カフェへ。

簡単な自己紹介やメールでやり取りしていた内容について、
あまりお客さんがいなかったこともありますが、

真昼間から、卑猥トーク全快の二人。

・中よりクリ派なんですとか、、
・上半身だけ縛られて、目隠しのうえオモチャで逝きまくりましたとか、、
・クンニを6時間体験したときの話とか、、、

店員さんに聞かれてないかな?なんて、思いながら
楽しげにはなす、あやさん。

自分で話しながら、自分自身でイヤラシイ気持ちに持っていっているかのよう^^
なんか、ヤラシイ匂いしません?って聞いたら、

「濡れてます」と正直に答えるあやさん。おーーー。
やっぱりか。

と、エロエロムードになってきたのもあって、
今回は最寄のホテルへ。
はじめは、公衆トイレで、、、なんて話していたのが、
この日は、暑さもあったため、急遽、ホテルへ変更!

ホテルへつくと、あやさんがソファーに寝そべり・・・

この続きは、また、次回に。

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

FC2 Blog Ranking

ご依頼はこちらから

焦らして作戦




暑い日が続いていますね。
ホットパンツや超ミニが視線の先にあって、

いい季節になりましたw

そして、みんなムレムレなんでしょうな。
あそこ。

きれいにお掃除をしてあげたい、そんな思いで、
お掃除キャンペーンしてます(笑)

ムレちゃった、汗かいちゃったアソコ、
キレイに掃除するのでお気軽にどうぞ^^

そんな今日この頃、皆さんいかがお過ごしですかー。


ちょこちょこ、こんなことありました!って、
体験談、書いていきたいと思います。

文才は読んでいただけるとお分かりの通り、
「ナイ」ので、そのあたりよろしくーデス^^


では、
先日、お会いさせていただいたあやさんの話を。

某フェチ系サイトで知り合った、「あや」さん。
プロフィールに年齢は40代とだけあって、

自己紹介欄に、「ただの挿入だけのエッチは、ものたりない」とのこと。
うむ、なるほど。

さらに、
「女性は性感帯がたくさんあって、男性はもっとそこを大切にして欲しい」と。
「服の上から、さわさわやもっとクンニに時間を使って欲しい!」。


自分はエッチ=「挿入だけではない!」と思っていたので、
おーなるほど!と読みながら、思わず声をかけていた、りょうなのでした。

ほどなく、メールの返信が帰ってきて、
「わかってくれますー、私の気持ち」とのこと。
うん、わかる!!!!

あやさんは、「エロいこと」に関心があって、
徐々にやりとりでハッキリしていきました。

2,3日でしょうか、性感帯に関することやエロとは?みたいなこと、
お互いのエロに対するやってみたいことなど、メールのやり取りが続きます。

そして、「じゃ、会ってみましょうか」と、某日某場所で待ち合わせが決まり。
日中会うことに。

それまで、なんとなくお互い写メの交換の話はなく、フィーリングだけで、
楽しいメールを続けていました。

あれ、「どんな感じなのかな!?」、白いパンツでいらっしゃるとのこと。
この緊張感がたまらないんだよなぁーと思っていると、
そこに登場したのがあやさんでした。

あやさんは。。。

次回に続く。

ご依頼はこちらから
ようこそ、いらっしゃいました!
このブログは、札幌を中心に「舐め犬」として、

女性に奉仕させてもらっている、
サラリーマン「りょう」のブログです。

クンニが三度のメシより大好きです!

このブログを通じて、りょうのことを知ってもらい、わかってもらい、
貴女に奉仕させていただける、機会がもてたら幸いです。

当ブログは毎週水曜日に更新をしています。
(更新を心がけています^^)

以下、りょうについて。

1.りょうとクンニについて
2.内面と外見


【1.りょうについて】
りょうは、小樽出身の現在、34歳、男性です。
札幌の大学を卒業してからは、ずぅーっと、札幌在住&サラリーマンをしています。

元々、さびしがり屋で誰かがそばにいないと、
たまらなくなるタイプで、ナンパは恥ずかしくてできないけれど、、(笑)

学生時代からネットを使って出会いを活用してました!
便利な時代になりました。ほんと。
本当に色々な女性と出会わせてもらい、磨かせてもらいました。
(まだまだ、修行中ですが)

世の中にはステキな女性が本当にたくさんいますネ☆


そんなセックスに明け暮れた20代w
クンニに目覚めちゃったんです。

ムレムレのパンティーから匂いがこぼれるんですね。
たまらない、あの匂い。

熟成された赤ワインの封を切ったときに、漂う、芳香で淫靡なカオリのよう。
そこに頭を突っ込むときの至福といったら。【最高】の一言につきます。

お一人、お一人、匂いも味も全然、これまた違う。
あー、書きながら、クンニしたくなってきた(笑)

そう、愛液がサラッとしている方もいれば、
ヌルッけが高い人もいる。
口当たりが、実に違うの。

貴女のあそこはどんな匂いですか?


【2.内面と外見】
性格は「まじめー」とよく言われますが、自分ではあまりそう思っていない(笑)
だって、こんなブログ書いているですもの^^

でも、社交的でいたいと思うし、相手にせっかく一緒にいるのだから、
楽しい時間を過ごせたらと、一生懸命にはなります。

あまり怒ったり、いやほとんどそういうことはないです。
温厚といえば、温厚だけれど、あまり自分の感情を表現するのが得意ではないようです。

外見は、35歳ぐらいに見られます(ショック!・笑)
老けているというよりかは、落ちているってことが理由のようです。
また、声が低いことも一因、、、と最近、言われました。

それなりにお付き合いもしてきたし、出会い系での経験もあって、
不快感を与えるような感じはないと、思います。

清潔感や身だしなみは大事だなと思いますし、
それがだらしなくなったら、色んな意味で男・NGだと思ってます。

イケメンではないけれど、安心感を抱いていただけるような、
楽しい時間をすごせたら良いですね。

どうぞよろしくお願いします!^^